'; $marquee='
'; $start_tag='
'; $end_tag='
'; $small='
'; $right='
'; $footer='
'; } else { $wrapper_tag='
'; $marquee='
'; $start_tag='

'; $end_tag='

'; $mlist_start_tag='

'; $mlist_end_tag='

'; $line='
'; $area_navi='
'; $area_navi_end='
'; $small='
'; $small_s='
'; $right='
'; $footer=' 経済の基礎知識 $small

まもなく中央経済工作会議が開催されるが、経済政策の柱はすでに12月3日の中央政治局会議で決定されている。その中でも注目すべきは、財政政策は「積極」を維持したものの、金融政策は「適度な緩和」を「穏健」に改めたこと、マクロ・コントロールについて、従来の「的確性・柔軟性」のみならず「有効性」を増強しなければならない、としたことである。


う〜ん・・・。
なんかよく分かんないなぁ。


■過去の記事
円高の謎
日銀総裁、中部経済「急速に減速」 産業構造改革に期待

post:2010年12月13日

$start_tag 経済の基礎知識 $end_tag $small 需要と共有とは?
インフレ・デフレとは?
日本銀行とは?
税金ってどうなるの?
$start_tag 最新経済ニュースから $end_tag $small 2012年02月23日
円高の謎

2010年12月13日
中国2011年の経済政策の柱

2010年11月30日
日銀総裁、中部経済「急速に減速」 産業構造改革に期待

2010年11月29日
中韓ロなどの経済急成長を受け日本海側港湾のあるべき姿検討へ

2010年11月24日
北朝鮮の砲撃、経済への影響出ないように注視

$start_tag 人気サイト $end_tag $small $mseolink
$footer $analytics_tag Copyright. 経済の基礎知識 All rights Reserved.
EOD; echo $mbhtml; }else{ //echo "PCです"; $ua = $_SERVER['HTTP_USER_AGENT']; if (!(ereg("Windows",$ua) && ereg("MSIE",$ua)) || ereg("MSIE 7",$ua)) { print '' . "\n"; } $pchtml=<< 中国2011年の経済政策の柱 - 経済の基礎知識

中国2011年の経済政策の柱

まもなく中央経済工作会議が開催されるが、経済政策の柱はすでに12月3日の中央政治局会議で決定されている。その中でも注目すべきは、財政政策は「積極」を維持したものの、金融政策は「適度な緩和」を「穏健」に改めたこと、マクロ・コントロールについて、従来の「的確性・柔軟性」のみならず「有効性」を増強しなければならない、としたことである。


う〜ん・・・。
なんかよく分かんないなぁ。

過去の記事

円高の謎

日銀総裁、中部経済「急速に減速」 産業構造改革に期待

post:2010年12月13日

EOD; echo $pchtml; } ?>